泰巖宗安記

  同じカテゴリの記事が一覧表示されます

淀、散る

大河感想心配していた大坂城に乗り込むこともなく。結局、こちらを主役にしたほうがよかったのではと思ってしまいます。先々週とはまたうってかわって、また元の茶々に戻っていましたね。しかし、主役を完全を食ってしまった宮沢茶々さんお疲れ様。よかったですね、今回は普通に。写真は歓喜光寺に残る、秀吉との合祀位牌。江戸時代を通じて、二人を供養していた証です。実像は世間でいわれている(先回や先々回の茶々)実像ではな...
edit-notes16.png2011.11.29.

⇒ 希望

edit-notes16.png2011.11.23.

⇒ 息子よ


クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2011.11.06.
⇒ 淀、散る
edit-notes16.png2011.10.29.

⇒ 江は健忘症?


MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索