図録信長

図録信長

岐阜市信長資料集編集委員会編の図録が完成しました。
信長の画像におきましては、近年と思われるものはリスト漏れしてました。
円徳寺、崇福寺、総見院(清須市)3点。
他残念ながら、全点掲載許可が得られなかったのか、図番に漏れているものがあったのは残念でした。
こちらで名を伏せてました、建仁寺正伝永源院本は掲載されてました。

信長木像は、名古屋総見寺のは戦災後の再建なのか分かりませんが、これもカット。
熊本のは、リスト入りはしてました。
長年の疑問なのが、日光東照宮本殿に家康の他、信長と秀吉も祀られていると説明を受けた。
最近、日光東照宮の謎という本を読むと、本殿の中に関しては、分かっていても答えられないそうだ。
家康の四百回忌の際に、本殿内部を公開される事があればと期待しているのですが。

つづく
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

k2さま
分かっていても答えられないものを、誰が漏らしたのかも気になります(笑)。
先にコメントで2016年を家康四百回忌と書きましたが、よく考えると四百回忌は夏の陣四百周年と同じ2015年の4月17日ですね。2016は没後四百年でした。日光では、一昨年の家光360回遠忌に、本殿御宮殿内に秘蔵されていた「家光公御尊像」が公開されたりしていますし、この機会に何らかの形で、情報公開をお願いしたいものです。

No title

武江様
・・・・
そうです、家光の像の件があったのでやはり、木像の様な気がします。久能山にも祀られているらしいので、もう一体かもしれませんが(笑
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索