改変その3

改変その3




写真が、昭和半ばの伝二ノ丸たまりでこの細い道のむこうに本丸があります。
左手に、あの礎石が埋まっていたのですが、この時点では大量の土砂に埋まっているのが分かる。
 昭和はじめの、天主と本丸発掘調査前は、もっとひどい状態だったことは、容易に判断がつく。
信長廟が、江戸時代に天主や本丸にあったというのは、この通路がふさがれていて、信長廟が参詣道(登山道)の最終地点であったのでは推定します。
 
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
改変2  ←改変2 【2013年02月】の更新記事一覧 →吉乃御殿  吉乃御殿
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索