FC2ブログ
 

小栗栖

小栗栖

自分自身の経験上ですけど、小栗栖ってどこ?という話題になった時、大体醍醐?山科?勧修?という返事となる。光秀がどこで死んだかというのは、諸説あるが概ね、京都市内にいたであろう人から見れば、正しい伝聞だったのだと私自身は思っている。
 他府県の人から見れば、諸説あるように感じるが、あの辺りは、一山越えたところで、同じ京都市内であるが、市内ではないというか・・・というところですね。

また、最期についてですが、フロイスの記述が大阪城天守閣紀要に紹介された、滝川宛秀吉書状と食い違っていることを、付け加えておきます。
 
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索