敢国神社

敢国神社


天正九年伊賀平定となったため下向する。
十月十日伊賀一宮を経て国見山に登る。
その麓に鎮座するのが、敢国神社。
問題は国見山を奈良県との境にある国見山と混同している見解があること。
一宮の上とあるので、そこではない。
現在は南宮山という。信長は、そこから国中をご覧じた。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索