11/15のツイートまとめ

11/15のツイートまとめ

t_souan

渡辺大門氏の大坂落城戦国終焉の舞台を読んでいて、大野道犬を捕らえた内の一人小林田兵衛。どこかで聞いた名だと思ったら、信長の鷹匠だった小林家鷹の子だった。家鷹も田兵衛も秀頼に仕えたようなので、道犬も顔見知りだったのだろう。寛政譜では大仏前で捕らえたとなっている。
11-15 21:19

真田の大河は来年ではなく、再来年なのが残念であるが。そういえば小野お通の子が信之の子の側室になっていた?かなんかで真田太平記では竹下景子がお通を演じていたような。違う楽しみが出てきたな。
11-15 20:57

真田幸村室が、紀伊で捕まった後の事は分からないと渡辺大門氏は述べられいるが、龍安寺大珠院に幸村夫妻の墓石があるらしいので、それを見れば明らかになると思ったが、某ネット辞典はしっかり書かれているが・・
11-15 20:52

福田さんの「豊臣秀頼」で、茶々が名護屋懐妊説の根拠とした書状の大坂御局は大蔵卿局だろうか。慶長四年三月に夫大野佐渡が没した後に、髪を下ろして大蔵卿局となったのでだろうか。大野佐渡が法名から.法体であったようなので、早くから夫婦ともども出家したのだろうか。
11-15 20:40

RT @noimago: 例の秋田藩の中川重政の本家?(秋田には行かなかった家)の系譜があったので読んでみたが、余計に分からなくなった。どう見ても織田の中川重政の事績が混ざっている。
11-15 09:09

@Toshirou_m 細川忠興は、羽柴姓でも桐紋を使っていたというのは、どうなんでしょうか。桐紋は、上の葉が何枚ついているかよく見えませんが、五七ではなさそうですが。
11-15 09:09

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索