天下布武古銅印

天下布武古銅印

岐阜県羽島市 西方寺
上記お寺には、信長が使用した天下布武印が残されている。
楕円形の天下布武印である。
寺伝では、何故か家康から九世祐慶に送られたものだそうです。

西方寺は、信長の命で加賀野井弥八をして伽藍を焼き払った際、
ご本尊の胸めがけて突き上げたところ、鮮血が流れでたとの、ビックリの寺伝あり。

ここも、未踏の地である。大良もそうだが、羽島市いつかは行きたいものです。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索