大雲院

大雲院

織田信忠の菩提寺。
元々、旧二条御所にあったものが寺町の創生とともに移転。
現高島屋付近にあった。
管理人が歴史に目覚めた頃、広大な墓地がまだ完全に移転する前でした。
屋上から見る、墓地の風景は何となく覚えている。
信長信忠の墓より有名なのが、石川五右衛門の墓がある事である。
三十三回忌に貞安が建立したものという。
貞安の人となりが、分かる。

この墓、バクチにご利益があるといい、墓石を削って持ち帰るものが多く、削れている箇所が
見受けられる。

現大雲院は、建物が新しくて、いささか拍子抜けする。
秀頼が寄進した?鐘楼などあるが、何といっても寺宝の多さが目を見張るものがある。
また、本堂に織田信忠の木像が安置されているが、表情はあまりかわいくない(笑
阿弥陀寺の木像は、人気があるが、こちらは不人気のようです。

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索