猫の目の娘

猫の目の娘

尾張恂行記、塩尻など
信長の妾 熱田中瀬村ノ者其父ヲ俗に猫ノ目ト云、女子ヲ生ス、彼妾種性賤シカリシカハ、
岡部氏カ女トス(中略)千秋四郎ノ母ハ彼愛妾ノ生ル女子ノ乳母ナリ

火天の城では、この伝承は採用されないのは残念。
本編では、男子は三人で二人は夭折し、女子は四人で尾張か美濃の番匠の嫁になった。
とあるので、ここでは、信長の娘は番匠の嫁になった事になる(笑
その福田沙紀さん演じる娘が、信長の隠し子なら話しが膨らんで面白いのだが、築城とは関係ないですが(笑
千秋四郎とは、季忠で桶狭間の前哨戦で佐々隼人正と共に討ち死にした。
年は信長と同い年。子季信は、その永禄三年生まれで、まだ母の胎内にあった。
その母たあが信雄の分限帳に載っていると云う事は、信長一族扱いを受けていると見てよいのでは、
ないでしょうか。と言う事は、岡部に下げ渡した女の話、まんざらでもなさそう。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索