王権と都市

王権と都市

2008年3月 信長の本能寺 御殿について 今谷明著

府図書館がやっと入荷してくれました。
内容は、もれ伝わってる内容と変わってませんでしたので、再確認してもさほど見るべきものは
無いのですが。

むすびで、将軍義昭の為に築いた二条御所を追放後、誠仁親王に献上されており

義昭の武家御城と、二条御新造を混同されてるようです。
これは、思い込みでしょうか?
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

引用させていただきました。

はじめまして。
信長や濃姫で検索して遊んでいる時このページ見つけました。
もう、ビックリです。凄い。まだ少ししか読ませてもらってませんが参考になります。
高校生のころ「国盗り物語」や山岡荘八の「織田信長」で信長濃姫ファンになり、しばらく遠ざかっていたのですが、昨年末の大河の総集編で謙信に魅かれ
それから上杉物を読み出し、謙信から景勝に目覚め
そして何故かヤッパリか信長に本家帰りしました。
楽天的ですが信長濃姫のいいほうのエピソードだけを信じてるおばちゃんです。
私も京都に嫁いで二十年ほどになりますが、あまり
行ってないんですよね信長関連のお寺。妙心寺は
近くに用があるのでよく通り抜けするんですが・・・
この秋は大徳寺に行きたいと思っています。
最後になりましたが昨日「不動国行」の記事を
私のブログに勝手に引用させていただきました。
先にお断りしなくてはいけなかったのにゴメンナサイ。
ブログ8月からはじめた初心者で・・・
またゆっくり前の分も読ませてもらいます。参考に
させてくださいね。ヨロシク

都の風様
はじめまして、ようこそ。
濃姫ファンの女性の方に、私は不評なのですが(笑
養華院が寵妾であると、発表したら昏々と反論された事もあります(汗
個人的には、私もドラマでのエピソードは好きなんですけど。
妙心寺の通り抜け、、、
分かります(笑、自転車が移動手段の時は、よくしてました。また、お越し下さい。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索