信長公記を読む

信長公記を読む

吉川弘文館 2009年2月 堀新編

上記本を桐野様から頂きました。
信長謀殺の謎購入から約十七年。
その当時は、この様なご縁に恵まれようとは思いもよりませんでした。
感激に浸りつつ、ゆっくり読み進めたいです。
表紙裏から、太田牛一に、「おおたうしかず」とルビをふってます。
これは、読む前から期待を裏ぎらない内容の予感。

足利家紋は、五七桐?
福田平左衛門って?福富の事。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
一話一言  ←一話一言 【2009年01月】の更新記事一覧 →天地人  天地人
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索