織田信長という歴史

織田信長という歴史

サブタイトルが、「信長記」の彼方へのようです。
著者は、金子拓氏。
以下、内容を。
序章「信長記」とは何か
第一章「信長記」の諸伝本と系統
第二章軍記作者太田牛一
第三章池田家本系「信長記」の諸本
第四章「信長記」を求めた人びと
第五章建勲神社本系「信長記」の諸本
第六章ふたつの太田家とその伝本
第七章「信長記」と織田家
終章「信長記」の彼方へ

どうですか、どれも興味を惹かれる内容ではないでしょうか。
一つ一つの章にも、おっと思わすものがあるんですが、、、
個人的には、七章から読み始めると思います。
あれっ、尺限廻番衆がない(笑
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索