館蔵信長文書「根尾三氏宛朱印状」について 他

館蔵信長文書「根尾三氏宛朱印状」について 他

岐阜県歴史資料館報 第31号 H 20年3月 吉田義治著
大河ドラマ天地人紀行で登場した書状の論考。
たった、一通の書状から広がりを感じさせてくれるもの。
加賀から大坂を通行する商人に対して、通行留を命じたもの。
根尾氏は、越前美濃国境に勢力を持つもので、その内容は、加賀越前その外北国より大坂へ通行する商人や、旅人は一切通行を禁止すること。荷物類は全て没収し、その身はからめとり、報告せよ。少しでも見逃す事の無いようにと言うもの
その他、通路留、毛利氏の船留についても論考されている。
なかでも、山城近江国境山中峠の通路留に関しては、地名が出てきてもどこか分かるので、ここはピンと来ない。しかし、その様な裏道も信長は手を伸ばし、封鎖していた。と言う事でしょうか。

織田信長 最後の新説 惟月太郎著
・・・・・・・・・・これで最後に(以下略

織田信長軍団100人の武将 谷口克広、岡田正人編
新書と思いきや、再販。

戦国武将はイケメンがお好き?渡辺大門著 H21年5月
ブログも拝見している、渡辺氏の新書。
タイトルが、くだけてます、立派な研究者さんなのに。信長は、少しふれられてますが、それより獣○とか、歴史書には似つかわしく無い言葉が、出てきます。何故この様なものに、興味?をもたれたんでしょうか。

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

岡田正人 聖路加

次はいくつまちがってますか?暇な方お答えください。 次はいくつまちがってますか?暇な方お答えください。伊藤一長・黒田武士・三条正人・山縣有朋・松方弘樹・大隈講堂・西園寺公園・桂小五郎・山本五十六・寺内貫太郎・原辰則・内田裕也・高橋秀樹・加藤清正・清浦望...

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索