火天の城 他

火天の城 他

火天の城 の公開が再来月に迫ってきました。映画館前に、チラシがありまして、築城中天主周辺の絵が載ってます。天主下は、空想でしょうが、築城中の雰囲気を出していて、安土城ファンとしても絵としても、良いものとなっている。その後ろに築城データと言うものがあり、竹林舎建築研究所調べとなってますから、宮上案を採用されてるようですね。トータル総製作費は、現在のお金に換算すると1000億としています。

北政所と淀殿 豊臣家を守ろうとした妻たち 2009年6月 小和田哲男著 吉川弘文館
小和田先生の近著。最新の動向を取り入れた、入門編と言う感じでしょうか。字も大きく読みやすいです。

信長の城下町 仁木宏・松尾信裕編 2008年8月 高志書院
去年刊行で、少し高かったので購入を見送った(笑 が、滋賀県立図書館が入荷してくれてたので、興味ある部分だけ、飛ばし読み。
しかしながら、やはりこの手は興味が薄い。
図入りで、那古野、小牧の論考は情報が少ないなか、よみごたえのあるものとなっている

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索