戦国築城ミステリー幻の安土城

戦国築城ミステリー幻の安土城

世界ふしぎ発見 2009年8月30日(土)21時
やはり、映画火天の城のPR番組でしたね。安土城天主の復元案を、想像図?って言っていたのが、気になりましたが、作り手の手法としては丁寧に説明されていました。
内藤案と、宮上案ではなく佐藤案が対比してました。火天の城では、吹き抜けは採用しないとネタバレしてましたが、、、
問題も、オーソドックスでしたね。あまり時間がなく、ざっくりした内容でした。
映像として、総見寺信長木像が公開されましたね。あまり内容とかぶって無かったような。

今回は、誰もVTRで出てこなかった事が残念でした。

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

 ご無沙汰しています。私も拝見致しました。あの信長の木像は長興寺や神戸市立博物館のような史料的に価値のある肖像なんでしょうか。
 ちなみにあのくらいの問題でしたら私もパーフェクト賞を取れたような気がします。

No title

南心様
ご無沙汰ですね。
あの木像、何回か取り上げましたが、信長画像について論考されてる、元安土考古博物館にお勤めだった、田村英恵さんでも未見だったと思うので、調査されてないように思うんですが、詳細は分かりません。
私も、パーフェクト賞取れましたよ(笑

No title

『火天の城』原作も読みましたが…内藤設を否定してますね。僕の解釈では、天主は最期の場所なので、早くに火が回って焼け落ちた方が信長らしく感じますが…また作家の井沢元彦さんは、吹き抜けについて、『誰でも知っている宗教的な場面』と言って内藤設を肯定しています。僕も内藤設に賛成です。管理人様はどう思われますか?
最近週刊模型、書店で見かけなくなりました。今何号だろう?
隆青

No title

内藤説か、宮上説かですが、これを書くとと言うか、コメントで収まりきらないんで(笑
本能寺の変の要因と同じで、答えのない事をぐるぐる、ぐるぐる討論するだけになるでしょう。
Tm殿に解説して頂きましょうか(爆
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索