信長の焼け兜

信長の焼け兜

10月7日(土)世界一受けたい授業
において、愛知県清須市総見院所蔵の信雄が本能寺の焼け後から掘り当てたといわれる、焼け兜が登場しました。値段がつけられると思ったんですが、何故かスルーでした。

その次の坂本龍馬の遺言状は三千万円でしたが、そんなもの値段つけられるものなんですかね?
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ご無沙汰して申し訳ありません!

私も見ましたが、裏切られた感じですね。
予告を見ると値段をつけるような言い方でしたよね?
まあ、値段の付けようがないとは思いますが・・・

残念

放送を観てみたかったです。

ごぶさたですね

織田創様
焼け兜。金額でないまま、次のコーナーにいった時は「あれ」って拍子抜けしませんでしたか?
もしかして、龍馬の手紙より見劣った為、端折られたかも知れませんね。

No title

ゆかじゅん様
残念でしたね。逆に情報ありましたら教えて下さい。
こちらも事前に書くようにします。

No title

 ご無沙汰してます。お元気ですか。
 歴史遺物の値段ってなかなか学者たちは付けるのを嫌います。歴史には値段がつけられないということなんでしょうか。
 かつて私が大学院の時に、古文書を教わっていた先生が某お宝番組に出て、値段を言ってしまったところ、学者たちからかなりの非難が寄せられたと聞き及びます。
 こうした値段を付ける仕事は骨董屋さんの範疇ということなのかも知れません。

No title

南心様
ご無沙汰ですね、何とか生きてます(笑
この番組、何故焼け兜が出てきたのかが不明でしたが、、、
その先生のお話は、裏話しとしてはもってこいですね。
坂本龍馬の遺言書は、某博物館所蔵のものなんで、それを三千万て言い切るのはいかがなものなのかと思いまして。
例えば、信長の長岡与一郎宛て自筆文書を、誰かが値付けしたら、所蔵者はどう思うのかなど感じまして。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索