情報1

情報1

於畠山記念館 秋季展 開館45周年 戦国武将と茶の湯 信長と秀吉ゆかりの品々
2009年10月10日から開催されてます。
信長ゆかりの品としては、円乗坊、信長井戸、誠仁親王御消息信長消息などです。
そして、高橋信長の太閤記で出てきました、国宝「煙寺晩鐘図」が11月21日から12月6日まで展示されるようです。
11月14日(土)「信長・秀吉の名物道具」と題して佐藤豊三氏の講演があるようです。

於徳川美術館 戦国ふあっしょん 武将の美学
長興院本織田信長画像が、10月31日から11月6日まで展示されるようです。
最近展示が多くなりましたね。劣化が心配になります(笑
いつか本物を見てみたいものですが、今回も無理です。

於京都国立博物館 「日蓮と法華の名宝」展
建勲神社本 信長公記が展示されてるようです。安土宗論の部分らしいですが。

於大雲院で寺宝の特別公開が来月あるようです。これは見に行く予定です。

新刊情報として、来月26日に谷口克広氏が、信長の天下所司代 筆頭吏僚村井貞勝 中央公論社から発売されます。これは期待できます。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索