時は今よみがえる 光秀の実像

時は今よみがえる 光秀の実像

第26回 丹波亀山城築城400年記念 春の巻
於亀山市文化資料館 六月六日まで

私用のついでに行ってきました。ここは、前は通るんですが、はじめて中に入りました。
地元ならではの展示でしたが、はじめて実物を見た、

明智光秀軍法と丹波侍中宛て織田信孝書状

信孝書状の持ち主は、本で紹介されてる方とは違ってました。
また、思ったより大きなものなんですね。
信長の書状も二点展示されてました。

それに連動してか
丹波学トーク
「本能寺の変」と題して、パネルディカションが行われるようです。
6月19日(土)ガレリアかめおか 二階 入場料無料
パネリスト 仁木宏 福島克彦 山本雅和とお馴染みの顔ぶれ
コーディネーターは黒川孝宏(亀岡市文化資料館館長)
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索