宝福寺

宝福寺

IMG_7107縮小

京都市伏見区にあるマニアック史跡。
江関連の書籍にはどれも載ってなかったです。

この建物は、元伏見城内学問所前にあったもの。
この中に秀吉と淀君が一緒にまたいで、秀頼を授かったという陰陽石が祀られてる。
伏見城は秀吉の時代と、江戸時代のものと全く違う建物ではあるので、この物や伝承がどこまで本当かは不詳ではあるが。ちなみに、子授け祈願としても知られ、一般拝観は不可。

大手筋を西へ行くと、坂本龍馬が寺田屋から逃れ隠れた材木小屋跡の石碑を北へ行くと、宝福寺がある。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

いつもありがとうございます。

宝福寺、初めて知りました!
ぜひ近くに行った際には寄りたいです。
それにしても、やはり一般公開はされていないのが残念…

紀伊様
だんだんネタ切れになってきました(笑)
ここを訪ねる方はなかなかいないでしょうね。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索