じうんいん

じうんいん

IMG_6935貼付用

写真は高野山豊臣家墓域
画面写っていない右側に、茶々の逆修塔があります。
このうちのどれかが、秀長室北の方(じうんいん)
この前、ご教示頂いた本も入手しました。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
秀頼涙目  ←秀頼涙目 【2011年03月】の更新記事一覧 →猿の人質  猿の人質
 

~ Comment ~

以前高野山に伺った時は存じませんでした…
是非もう一度リベンジしたいです!

高野山遠いですよ(笑)
もう雪は残ってないと思いますが。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索