細川家の至宝

細川家の至宝

去年東京国立博物館で行われた展覧会の京都版に行ってきました。
長岡姓はスルーだったわけですが・・
平日朝にもかかわらず、人は多かったです。

与一郎宛て信長文書が目当てだったわけですが、ありました。
よく本などで見ているので、初めてという感じがしなかったわけですが。
あの光秀書状も実見しました。

十月二十九日土曜日伏見総合庁舎で「伏見築城とその時代」というのがあるそうで。

あとなんといっても、蘭奢待を見にいかなければいけません。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
織田信長  ←織田信長 【2011年10月】の更新記事一覧 →浅井万福丸墓?  浅井万福丸墓?
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索