信長廟

信長廟


 先月数年ぶり、有料になって初めて安土城跡に登山しました。
天主跡の付近の木が取り払われたと聞いたので。
確かに見晴らしは良くなりました。
写真は天主台跡から見た信長廟。
天正十一年秀吉が造営されたものと言われていますが、慶長年間の秀頼(淀殿)の間違いでしょうね。
この形になったのは、天保年間の時と思っています。
伝二の丸を、あらためて付近を見てみると綺麗に整理されている印象があります。

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

 k2様

  安土城跡に登るまでにご回復されたご様子、お喜び申し上げます。
 
  5-6年前、レンタサイクルで麓まで行って天主跡まで登りました。今は 有料になったのですか (笑)。また訪れてみたいものです。八幡山城跡からの 安土山の眺めも関東在住の者には感激モノでした。

  信長廟は秀吉ではなく秀頼、淀殿によるものということなのですか。

No title

猫山殿様
こんばんは。
体調は普通ですが、来月切りますが(苦笑

秀吉による信長廟の造営は、知られていませんが出典がないのです。
しかし、秀頼名での総見寺再造の記録は残っているので。

No title


k2 様

  慶長年間に秀頼による総見寺の再造には淀殿の意向が大きく働いたのでしょうね・・・などと情緒に偏った想像をしてしまいます(笑)

  お体のほう、来月にはそういうご予定なのですか。お大事になさってください。 
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索